2017年05月22日

5/19写真教室@サンサン館

5/19はサンサン館の写真教室でした。

4月から始まった新シーズンの2回目。
前回やった露出の基本をおさらいして、この日はオートフォーカスの使い方を実践を交えてやりましたよ。
止まってる被写体、動く被写体、それぞれの状況に合わせてオートフォーカスの設定を変えましょう!

カメラのメーカーごとに違う機能や、同じような機能でも呼称が違っていますので、
自分のカメラにまだ慣れていない方は説明書をご持参くださいね!

次回の宿題を出しました。
ピントを「前ボケ」「後ボケ」「前後ボケ」の3枚の写真をプリントしてきてください。
楽しみにしています☆
posted by オオタ at 14:40| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

4/21写真教室@サンサン館

この日はサンサン館の写真教室でした。
今回から新シリーズとなり、新メンバーも数人加えてスタートです。

初回なのでいつものようにカメラの初歩的な露出を中心にレクチャーしました。
ここ数年でプロレベルのところまでミラーレス一眼が勢力を伸ばしてきていて
数年前の写真教室と、少し内容が変わってくるような気がします。

この夏くらいまでに新しい機種なども発表されそうですので、
カメラ購入の相談などもお気軽にしてくださいね!
posted by オオタ at 15:09| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

2/17写真教室@サンサン館

2/17はサンサン館の写真教室でした。
ドラマチックな写真プリントをたくさん持ってきていただけたので驚きました。
各自の個性もありましたし、とても良かったです!

次回の宿題は「4枚の組写真」です。
テーマは自由ですので4枚で観る人に何かを感じさせる写真に挑戦してください☆
posted by オオタ at 00:35| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

1/20写真教室@サンサン館

この日はサンサン館の写真教室でした。
宿題のシャッタースピードの違いを利用した
表現の違う写真を見させていただきました。

被写体によってシャッタースピードがどのくらいで効果が現れるかというのは、
撮影を重ねて自分の中の経験値としてストックしていきましょう。
失敗を恐れずにドンドン撮影してください!

そして次回の宿題は
「レンズの焦点距離をフルサイズカメラは50mmよりも望遠で、APSサイズカメラは35mmより望遠で撮る」
というレンズの使い方をして
「ドラマチックな写真」を撮ってきてください。

結構ハードルが高くなりますが、
最低限、レンズの規定だけはクリアしてもらえればOKですので、
楽しみながらチャレンジしてみてください!


posted by オオタ at 23:52| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

12/16写真教室@サンサン館

12/16はサンサン館も写真教室でした。

前回の宿題「シャッタースピードと絞りを活かした写真」をプリントしていただきました。
シャッタースピードを利用して「ブレない写真」「ブレた写真」。
絞りを利用して被写界深度が「浅い写真」「深い写真」。

皆さんの写真は宿題の要素を上手く取り入れたものが多くて、すでに作品と呼べるものもありました。

露出だけでなく表現の方法としてシャッタースピードと絞りを利用できるようになると、さらに撮影が楽しくなります!


次の宿題は
「同じ被写体で、シャッタースピードの変化による"止まった写真""ブレた写真"
です。

シャッタースピードを変えてブレの変化を利用してください。
余裕のある人は作品として面白い写真を狙ってみてくださいね!

楽しみにしています☆
posted by オオタ at 16:20| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする